喧嘩稼業93話上杉対芝原「煉獄破り」最新ネタバレ・あらすじ・感想・94話予想の続き

>>前半を読む

芝原が放ったのは「煉獄」だった。

左鉤突きから始まる芝原の煉獄を
受ける上杉。

だが、練習もせず初めての煉獄だった
ためスピードに難があった。

頭突きで回避する上杉。

距離をとり体制を整えるために
バックステップする芝原の
モーションは誤算だった。

バックステップに合わせて距離を
詰める上杉。

目打ちで死角が生まれた芝原の心臓を
上杉の左拳が突き刺さる。

上杉が選んだのは「金剛」だった。

かつて、自分が敗れた入江無一の
金剛をそのまま真似てみせたのだ。

しかし、上杉の金剛は不発に終わる。

芝原をロープまで突き飛ばしただけだった。

お互いが練習なしにはじめての技を、
それも、必殺の技を披露した。

二人の伝説の格闘家が再度対峙する。

                 

スポンサーリンク

               

感想・私見・戯言・今後の展開予測など

煉獄破り発動されました。

しかも、芝原の持つ煉獄破りの中でも
完成度の低いものを選びました。

完成度が低いとは言え大ダメージ
というわけではなさそうです。

芝原はよろけるシーンが増えるものの
まだまだ戦えるようです。

実際は、自覚がないだけで末期がんの
芝原の抱える負担は相当なレベルかも
しれませんが。

そう考えると、試合中に立って構えを
みせながら往生するなんて展開も
あり得そうです。

「親父は最後まで最強の格闘家だった」

という描写が目に浮かびます。

ただ、これではあまりにもベタな結末
なのでちがうでしょうね。

芝原、上杉ともに間をあけて仕切り直しです。

芝原としてはスタミナ回復を図りたいところ。

喧嘩王上杉は前進あるのみというところでしょう。

                 

スポンサーリンク

               

果たして、さらなる秘密の必殺技は
残されているのか?

これまで、負傷のためにもう使用不可だと
思われる肉体箇所を使っての技で大逆転
という流れが多かったのですが
もうさすがにその流れはないでしょう。

となると、芝原がダメージで思うように
戦えなくなるところに上杉の容赦ない
攻撃で決着というのが順当かと思います。

ただ、それだけでは面白くないので
もう一盛り上がり用意されているはずです。

それにしても、田島は進藤塾を見下し
煉獄の存在も知らなかったのがどうなのって感じでした。

田島のリサーチ力には疑問が高まります。

そもそも、田島のバックボーンの
格闘技は何でしょうか?

進藤空手を脱退し総合も学び
地下格闘技でも活躍した田島でしたが
イマイチキャラが薄いです。

現状、最強のラスボス的位置づけですが
あんまり強そうに思えません。

まあ、まだ田島ヒストリーが描かれて
いないことが原因かと思いますが・・・。

芝原vs上杉の決着は、あと3話ぐらい
かかりそうな予感です。

そうなると、月刊状態なので
10月ぐらいがめどかと思われます。

次回は第39号掲載予定です。

つまり、4週先ですね。長い。

【注目】あなたのスマホは大丈夫!?↓

>>iPhoneが充電中にビリビリするのは故障? 原因と対策法は?

>>【深刻】スマホが朝起きたら充電切れ!原因と対策を徹底解説

>>xperiaが漏電?背面がビリビリする原因と対策は?至急チェック!

>>ザ・ファブルの最新話ネタバレ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!