保険に勧誘してくる彼氏の目的は? 断ったら恋愛は終わってしまう!?

「保険」ってみなさんどんなイメージを持っていますか?

いざという時に役に立つ、又は、勧誘ばかりと
プラスからマイナスのイメージまでさまざまだと思います。

保険は大切です!しかし何も知らず、勧誘に流され
入ってしまうととても大変です。

ですが、知り合いに「入って!お願い!」と言われたら
どうしますか。

もし、その相手が大事な彼だったら・・・。

今回は保険会社の営業で働いていた私が
経験したことを踏まえて彼に勧誘された
ときの対応をご紹介します。





                 

スポンサーリンク

               




勧誘してくる目的と心理

ではなぜ彼は勧誘してくるのでしょうか。

それは2つあります。

【彼が勧誘する理由その①】

彼女のことが大事で心配しているから。

年齢が若いうちは両親が入れてくれている
場合が多く本人は何も知らないことがあります。

私も保険の営業を行う前までは一切
保険について知らず、無知のまま
その世界に入りました。

その為、保険を売りながら、
逆にお客様の方が詳しく
タジタジになることも・・・。

まず保険は支払いをする契約者、
保険の対象となる被保険者、
保険金の受取となる受取人が1つの保険で存在します。

既存のお客様のところへお伺いすると、
ご両親が契約者、
お子様(子供といっても成人している場合多い)が
被保険者のパターンが多くあります。

そしてその被保険者の方が十代、
二十代ですと保険の内容は知らない事、
入っていることも知らない事が多いです。

保険営業をしている方でしたら
この経験は多いはずです。

そして若い世代には学資保険が
終わったのち無保険の人もとても多いです。

そんな現状を見ている彼が本当に
彼女のことを心配し勧めてくる場合はあります。




                 

スポンサーリンク

               




【彼が勧めてくる理由 その②】

単に営業成績です。

そして自分の給料アップの為です。

保険会社によっても異なりはあるかと
思いますが私が勤務していたところは
毎月、毎週、その日のノルマが
厳しく、また新規で保険を獲得すれば
営業手当が加算されました。

常に「数字!!!」の世界です。

あまりにもノルマが厳しく、
新規につながるお客様もおらず、
彼女に売ろうとしている場合もあります。

この場合、その①とは異なり、
ただ自分の為だけに断ることの
難しい彼女に売っているだけです。

①と②では大きな差があります。

ではどうやって見分ければいいのでしょうか?




                 

スポンサーリンク

               




恋愛とのバランスとはどう考えるべきか

私は決して保険を否定する気はありません。

しかし、両親、本人が不要だと思う保険には
一切入る必要がないと思います。

恋愛中は他の人の意見も聞かないくらい、
彼のことしか考えられず、
「彼のためになりたい」と
思ってしまいますね。

しかし、焦るのは禁物!!

勧誘をされたら絶対その場で答えを
出してはいけません。

「でも断ったら別れてしまうかも」
と考えてはダメです。

本当に彼が彼女を愛しているなら
断っても恋愛は今までと変化なく
進んで行くはずです。

保険は物によっては百万単位
それ以上もあります。

自分の成績のために彼女にそんな
金額を負わせる彼が将来彼女のことを
大切にしてくれますか。

私の周りでDVを受けていた子がいます。

何度も「別れなよ」と言っても聞きませんでした。

返答は「でも基本優しいよ。」と。

完全に冷静な判断が出来ていませんでした。

冷静な判断をするために時間をかけて検討してください。

辛いですが、恋愛には終わりを経験する人が多くいます。

しかし!

あなたの将来はずっとこれからもあります。

時間を使いながら彼が彼女の為なのか
自分の為なのか判断してください。

恋愛と切り離して考えるのです。

おわり

恋愛って本当に楽しいですよね。
ですが、時には危険が忍び寄っています。

あとで後悔しない恋愛にしていきましょう(^^)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!