賞味期限切れの牛乳を飲んでしまった!今すぐ病院?放置すると病気になる!?

牛乳を飲んでふとパックに目をやると、
賞味期限が過ぎてる!

そういえば味が少しおかしかった・・ような・・?

大丈夫かな?牛乳にあたるとひどいっていうし、
病院行ったほうがいい?

病気になっちゃう?

もうダメなの・・?

結論から申し上げますと、病院は嘔吐や
下痢がはじまってからにしましょう。

飲んだ直後にできることはほとんどありません。

体調や体質にもよりますが1~3時間たっても
体調に変化がなければまず心配いりません。

ただ、その後体調がおかしくなったら
もちろん病院に行ってくださいね。










                 

スポンサーリンク

               








賞味期限切れの牛乳はどんな危険があるか

開封前の牛乳の賞味期限が切れていた場合、
保存状態にもよりますが、
においや味がおかしくなければ飲んでも
大ごとにはならないでしょう。

賞味期限は美味しく飲める期間を示していて、
その期日を過ぎたからと言って急激に
品質が落ちるわけではないのです。

牛乳は殺菌してパック詰めされているため、
封を切っていなければある程度菌の繁殖が抑えられます。

賞味期限より問題になるのは保存状態です。

牛乳を室温で長時間放置した、
パックから直に口をつけて飲んでいる、
開け口付近を何度も手で触っている
このような場合は賞味期限内であっても注意が必要です。

乳酸菌などによる腐敗で酸っぱく
なってしまった牛乳で食中毒を起こす
ことはあまりないのですが、
黄色ブドウ球菌などの食中毒菌が繁殖していると
嘔吐や下痢などの食中毒症状が起きてきます。

牛乳が原因になることが多いのが
黄色ブドウ球菌による食中毒で、
この菌は人間の皮膚やキズなどにたくさんいて、
牛乳に指を入れたり口をつけたりするときに
菌がパック内に入り込みます。

黄色ブドウ球菌が増えるときに出す毒素は
熱を加えても分解されないので、
牛乳を沸かしたりホワイトソースなどに
加工しても食中毒が起きてしまうのです。

食べてから症状が出るまでは
1~3時間、
主な症状は嘔吐、下痢、腹痛です。

口にしたその日のうちに症状が出るので、
不快な味やにおいのする牛乳を飲んで
しまったら体調に注意しましょう。










                 

スポンサーリンク

               








今すぐやったほうがいい対処法

食中毒になるかどうかは飲んだ時の
体調や飲んだ量にも左右されます。

賞味期限切れの牛乳を口にしてしまったら、
味やにおいがおかしくなかったかを思い出してみましょう。

そして1~3時間は吐き気や下痢が
起きてこないかをみて
下痢が始まってしまったら、
市販薬などは飲まずに水分補給を心がけましょう。

食中毒の場合、下痢止めは治りを
おそくするので使わないほうが良いです。

心配であれば水分補給用の経口補水液
などを買って体調悪化にそなえて
おくといいかもしれません。

外出する予定があるならば
トイレの場所を確認しておくと安心です。

栄養があっておいしい牛乳ですが
きちんと冷蔵庫に入れて保管し
開封したら早めに飲み切りましょうね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!